サイナン・エスマット・アルサーディ

Sinan Al-Saady

サイナン・エスマット・アルサーディ

シニア・マネージング・ディレクター

Abdul Latif Jameel Land

サイナン・アルサーディは、Abdul Latif Jameel Internationalの土地および不動産開発部門である、Abdul Latif Jameel Landのシニア・マネージング・ディレクターです。同社は、1945年に故アブドゥル・ラティフ・ジャミールによって設立された、独立系の国際的な、家族所有の多角的な事業群からなる企業集団のAbdul Latif Jameelの一員です。

アルサーディは、企業および住宅用不動産開発、資産管理、マスタープランドコミュニティーなどの、土地および不動産開発部門の活動および成長を統率しています。

彼は、銀行部門の消費者向け融資業務でキャリアをスタートさせ、Abdul Latif Jameel Landに入社以前は、サウジアラビアで大手食品小売チェーンの再建をリードし、また自身の不動産コンサルタント会社を設立し経営していました。

アルサーディは、米国マサチューセッツ州ボストンカレッジで経済学および金融学の学士号を取得し、ハーバード大学とMITでファイナンスデザインと開発の不動産管理プログラムの資格を取得しています。また、Abdul Latif Jameel Real Estate Finance、Muheel Facility Managementを含めた、多数の取締役会/委員会の活発なメンバーです。英語とアラビア語が堪能です。

Abdul Latif Jameelの中核事業分野には、輸送、エンジニアリングおよび製造、金融サービス、土地および不動産、エネルギーおよび環境関連サービス、消費者向け製品、広告およびメディアが含まれます。MENAT(中東、北アフリカ、トルコ)地域に拠点を置くAbdul Latif Jameelは、ヨーロッパ、アフリカ、アジア太平洋、南北アメリカなど、六大陸にわたる30か国以上で事業を展開しています。同社は、40か国以上の国籍にまたがる約11,000人の従業員を擁しています。