シシシュ・カウル

Sidhesh Kaul

シシシュ・カウル

財務および法務担当バイスプレジデント

Abdul Latif Jameel

シシシュ・カウルは、1945年に故アブドゥル・ラティフ・ジャミールによって設立された、独立系の国際的な、家族所有の、多角的な事業群からなるAbdul Latif Jameelの財務および法務担当バイスプレジデントです。

Abdul Latif Jameelの財務および法務をすべて監督しています。

シシシュ・カウルは、世界中の多様な市場で金融と法律に関する経験を積んできました。世界有数の銀行グループでキャリアをスタートさせ、過去30年間にわたり、高度に多様化した多国籍コングロマリットでいくつかの上級職を歴任しました。Abdul Latif Jameel入社以前は、別の家族所有の多角経営の企業に10年以上勤務しました。カウルは現在、Abdul Latif Jameel United Finance、Fotowatio Renewable Ventures SL、Almar Water Solutions BVおよびRivian Automotive Inc.の取締役に就任しています。

インド工科大学で機械工学の学士号を取得、その後インド経営大学院でファイナンスとマーケティングに焦点を当てた経営管理のポストグラデュエート・ディプロマを取得しています。また、ムンバイ大学で法学士号、ロンドンスクールオブ・エコノミクス・アンド・ポリティカルサイエンス(LSE)で会計および財務の修士号を取得しています。

英語、ヒンディー語、マラーティー語、カシミール語、マレー語/インドネシア語が堪能です。

アブドゥル・ラティフ・ジャミールの中核事業分野は、輸送、エンジニアリングおよび製造、金融サービス、土地および不動産、エネルギーおよび環境関連サービス、消費者向け製品、広告およびメディア、そしてヘルスケアです。同社は、MENAT(中東、北アフリカ、トルコ)地域に拠点を置き、ヨーロッパ、アフリカ、アジア太平洋、南北アメリカなどの6大陸にわたる30か国以上で事業を展開しており、 その従業員は40か国以上の国籍に渡りおよそ11,000人に及びます。